収穫!

今年の我が家の収穫です016.gif

プチトマト、パセリ、ピーマン、なす、ラディッシュ、それから、ブルーベリーです011.gif
b0149669_17143976.jpg


ブルーベリーは、植えてから三年はならないと聞いていたのですが、二年目で、実ってくれました056.gif

甘酸っぱくて、なかなかおいしいですよ!

ちびねこ大喜びで、毎日摘んできては食べてます003.gif

母には、くれましぇーん007.gif
[PR]

# by fuyunekosan | 2013-07-24 17:11 | ふゆねこの毎日

お祭り

昨日は、小学校で、お祭りがありました024.gif

四年生以上がお店を出して、それらを回るという物でしたが、それがなかなか楽しかった003.gif

普段は、あまり関わりのない高学年の子ども達とおしゃべりが出来て面白かったし、子ども達のふゆねこに対する反応が様々でおかしかった~041.gif

なんじゃこりゃー!という表情の子や、ちょっと引いちゃう子には、わざと声をかける母…これがなかなか面白い!

でも、話するとみんな笑顔になる、これが子どものすごいところだね049.gif

こういう学校行事は、ふゆねこの顔を覚えてもらえる最高の場です060.gif

ふゆねこよりも母の方が楽しんでた?と言うのは、まっ、許してくださいませ040.gif

b0149669_9233621.jpg

[PR]

# by fuyunekosan | 2013-07-19 09:15 | 小学校生活

あちゃー!

みなさん、大変お久しぶりです!

おいら、小学校で頑張ってました!

いつもは、みんなの教室と言う支援級で勉強してますが、時々、一年二組の教室に行ったりもしています。

今は、運動会の練習があり、一年生みんなと一緒にかけっこや、ダンスの練習をしています。

で、おいらの体操服姿がこれ!

にあう?
b0149669_19503631.jpg





運動会は明日なんだけど…

あちゃー!熱出た!

明日まで治ってくれー(ーー;)
[PR]

# by fuyunekosan | 2013-05-24 19:53 | 小学校生活

ピカピカの一年生!

ついに!ふゆねこが、小学校に入学致しました!

私達両親は、震災の経験から、ふゆねこを地域の方達に知ってもらいたい!と言う思いと、チビねこも同じ学校に通って欲しいという願いから、家から近い学区の小学校に入学を希望しました。

しかしながら、ふゆねこの様な重い障害があると、すんなりと入学許可されるわけはなく…まあ、その辺の所はまた後ほど詳しく…σ(^_^;


とはいえ、なんとか入学式を迎えることが出来ました!

看護師を付けてもらえなかったので、母も一緒に登校!ピカピカの?ビガビガの一年生です(*_*)

どんな小学校生活が待っているのか、不安も山盛りですが、ふゆねこ魂で(どんな魂?笑)ゆっくり頑張りまーす!
b0149669_15542977.jpg

[PR]

# by fuyunekosan | 2013-04-15 15:55 | 小学校生活

卒園致しました!

3月14日!おかげ様で、幼稚園を無事卒園致しました012.gif
b0149669_21285333.jpg

いつも、ふゆねこ家族を支えて下さっている皆様のお陰です。

本当にありがとうございます040.gif

今日はこの場をお借りして、卒園式の日に皆さんにお礼を込めて書いたお手紙をここに載せて頂きたいと思います055.gif

少々長くなりますが、お付き合いください。




今日は、三つのありがとうを言いたいと思います。
一つ目は、子ども達みんなにありがとうです。
それは、みんながふゆねこにとても優しくしてくれたからです。
ふゆねこが幼稚園に来ると、積み木や線路をよけてバギーを通れるようにしてくれました。
お泊まり保育の時どうすれば一緒に泊まれるのか、考えてくれました。
絵本の時、膝枕してくれた女の子がいました。
幼稚園を休んだ時、大丈夫かな?明日は来るかな?と心配してくれたお友達がいました。

b0149669_2231581.jpg

ふゆねこはお話しできないけど、いつも、みんなにありがとう!みんな大好きだよ!と言っていたと思います。
本当にありがとう!




二つ目は、お父さん、お母さん方にお礼を言いたいです。
初めて幼稚園でふゆねこに会った時、何を手伝ったらいいだろう、なんて声をかければいいのだろうと戸惑われた方もいたと思います。実は私も皆さんが、ふゆねこの事をどう思うだろうか、迷惑になったりしないだろうかととても不安でした。

入園の集いの日、気合いを入れて家を出たつもりですが、いざ幼稚園に着くと車を降りる事が出来ず、主人にもう一回りして!とお願いし、園の辺りをぐるぐる回ったのを覚えています。体は大きい私ですが、意外に小心者なのですよ。
でも、そんな心配は必要ありませんでした。幼稚園へ行くと、おはよう!バギー押そうか?何か手伝おうか?と皆さんが声をかけて下さいました。私は、その声に本当に助けられたし、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。




三つ目は、みどりの森幼稚園理事の方々、そして先生方職員皆さんに心より感謝致します。
ふゆねこは重い障害を持っています。このくらい重い障害だとおそらく市内の幼稚園どこを探しても入園は断られるでしょう。だから私も、幼稚園に通えるなんて思っていませんでした。

でも、園長先生が、『どんな障害があったって、子どもは子ども、ふゆねこだってみんなと同じ幼稚園に通いたいと思ってるよ!通うのが当たり前なんだよ!』そうお話しして下さり、私の背中を押して下さいました。
しかしながら、いざ入園が決まると、私も元職員ですから、毎日の保育の中でどう関わっていくか、それはそれは、大変だった事と思います。でも、先生達は『そーんな、何も問題ないでしょ!』と、快くふゆねこを受け入れて下さいました。


ふゆねこは、幼稚園で初めて砂を触りました。ブランコに乗るのも、水遊びも、初めてでした。地下鉄やバスに乗って台原森林公園へ行ったり、サイカチの山へ登ったり、雪の上に寝転んだのも産まれて初めての経験です。
b0149669_21444052.jpg

b0149669_21515111.jpg
2メートル弱のベットの上が全てだったふゆねこにとって、それはそれは大きく広い世界を見、たくさんの経験をさせてくれた、担任の先生、看護師さん、本当にありがとうございます。

給食のお味噌汁や、季節の果物を丁寧に裏ごしし、食べられる様にして下った給食スタッフの皆さん、毎日職員室でふゆとのお弁当箱を洗って下さった先生、二階で遊ぶときや、集まりがある時に重いバギーを運んで下った先生方。本当にふゆねこは皆さんに助けられて、支えられて三年間頑張る事が出来たのだと思います。
b0149669_2272954.jpg




ふゆねこが入園して間もない頃、年長の女の子が看護師さんにこんな質問をしたそうです。
『どうしてふゆねこはこうなったの?』看護師さんはこう答えてくれました。
『どうしてかはわからないけれど、お母さんのお腹にいる時から病気だったみたいなんだ。』
するとその子はしばらくして、こう言ったそうです。


『産まれて来て良かったね。お腹の中で死んでしまわなくて良かったね。』と。


それを聞いた時に、私は6歳の女の子に救われた思いがしました。
ふゆねこを産んで良かった。育てて来て良かった。ふゆねこの生きている意味がここにあったと。
b0149669_220957.jpg

そんな素敵な心を持つ子ども達を育てているみどりの森は本当にすごいと思います。
みどりの森に出会えて本当に良かった。ふゆねこも心の底からそう思っていると思います。ありがとうございました。



そして、最後になりましたが‥‥。
b0149669_21401061.jpg
わかこ先生!わかこさん!
あなたの大好きだった、あなたが愛した子ども達が今日卒園しましたよ!
4月からみんな一年生になります。これからもわかこパワーを送り続けて下さい。見守っていて下さいね。

皆さん本当に三年間ありがとうございました。



さて、4月からふゆねこは小学生になります!

地域の小学校の、支援学級に通える事になったのですが‥‥。

その事は、また別の機会に037.gif
[PR]

# by fuyunekosan | 2013-03-19 22:24 | みどりの森日記
line

我が家の息子はたくさんの障害を持って生まれました.妹も生まれ、兄妹バタバタの毎日です.


by fuyunekosan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31